JOI(海外投融資情報財団)で、体験型オンラインワークショップを実施いたします。詳しくは、下記をご覧ください。

ビジネスにおける「哲学シンキング」実践講座 ~複雑化する事業環境の中でのビジョンの確立と共有のために~

■日時 ※AまたはBいずれかの日程を選択してください
A日程
Day 1:2020年10月16日(金)13:00~17:00(オンラインでの懇親会含む)
Day 2:2020年10月23日(金)13:00~17:00
B日程
Day 1:2020年10月30日(金)13:00~17:00(オンラインでの懇親会含む)
Day 2:2020年11月 6日(金) 13:00~17:00
※各日程、5名以下の場合は、中止とさせていただく場合がございます。

■場所
オンライン開催(Zoomを利用)
※お申込みいただいた方にURLとパスワードを、開催の3日前までにお知らせします。
※セミナー期間中、Facebookグループページでも受講者同士の交流をおこないます(参加は任意)。

■受講料(4時間×2日)
JOI会員 50,000円(税込55,000円)
非会員 60,000円(税込66,000円)

■各回 定員12名
先着順とさせていただきます。定員に達しましたら、キャンセル待ちとなります。

■ワークショップの概要
「哲学シンキング」とは、ビジネスや日々の現場で現れるさまざまなモヤモヤの糸をひも解き思考を前に進めるためのメソッドです。このメソッドを用いて、組織開発/人材育成、新規事業や業務変革等における課題設定と解決の糸口発見に資するスキルの習得を目指します。
「斬新なアイデアを出すには、どうしたらいいのか?」
「どうすれば、プロジェクトチームの潜在能力を最大限に引き出せるのか?」
「本質を突くコンセプトを練り上げ、チームで共有する方法はないだろうか?」
「社員の思考力や問う力を醸成するにはどうしたらいいか?」

こういった課題への対応に役立つスキルを身につけることができます。
またワークショップでは、哲学や倫理学の専門知を生かす「哲学コンサルティング」や「ELSI(倫理的・法的・社会的課題)」のビジネスに役立つ哲学の世界的動向についてもご紹介します。
※哲学についての予備知識は不問です。

■受講して得られる情報やスキル
・企業実務へ適用できる課題認識スキルの習得
・深いインサイトや斬新な視点を獲得するためのメモの取り方=「哲レコ」の手法の習得
・企業内での議論を進めていくためのファシリテーションスキルの習得
・「哲学コンサルティング」や「ELSI(倫理的・法的・社会的課題)」の世界的動向

■講師・ファシリテーター
吉田 幸司(クロス・フィロソフィーズ株式会社 代表取締役社長 博士(哲学))
清水 友輔(クロス・フィロソフィーズ株式会社 認定哲学シンカー®)
小原 優吉(クロス・フィロソフィーズ株式会社 認定哲学シンカー®)

https://www.joi.or.jp/modules/update/index.php?page=article&storyid=201